昨年11月、母(59歳)が肺がんと診断され、現在、肺がんの抗がん剤治療を受けています。
当初は日に日に弱っていくように見え、覚悟しなくてはいけないと思っていたのですが、半年ほど経った今は精神的にも落ち着いてきたのか、元の明るい元気な母に戻りつつあります。
医師からはかなり厳しい状態のようなことも言われているのですが…
なぜか?調子が良いようで、先週から痛み止めの麻薬の量も半分になりました。
良くなっているのならいいんだけど、厳しいって言われているし…
なんだかよくわかりません

昨日、地元の大学で行われた公開講座を聴講して参りました。

テーマは「命のリレー ~がんとともに生きるということ~ 」。

ガンで家族を亡くされたご遺族やガン患者ご本人のお話を通して、リレー・フォー・ライフについての紹介をしてくださいました。

こういった活動があることを知らなかったので、情報を得る良い機会になりました。
今年は地元・静岡県での開催もあるとのこと。
今日、母にも話してみようと思います。